Pocket

Sponsored Link

こんにちは、管理人のDONです。
本田翼は演技が下手すぎて校閲ガールで事件を起こしてしまったという噂があります。

今日はそんな噂を見ていきましょう!

本田翼さんのプロフィールはこんな感じです。

プロフィール

名前本田翼(ほんだつばさ)
生年月日1992年6月27日
出身地東京都
星座蟹座
趣味・特技ゲームをすること、漫画を読むこと
所属事務所スターダストプロモーション
出演映画・校閲ガール
・恋仲
・安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜
数々のドラマや映画、CMなどに出演している本田翼さんです。

デビューは2006年に「SPLASH」にスカウトされ、女性ファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルとして採用されたのがきっかけです。

その後2007年に「ラブベリー」、2010年に「non-no」へ移籍し、専属モデルとしてかなりの活躍をしていました。

女優としてのデビューは2011年のドラマ「シマシマ」

映画では2012年「FASHION STORY-Model-」で初出演にして初主演を演じております。

ビジュアルのみ買われ出演?

本田翼さんをネットなどで調べると「可愛いけど演技が致命的に下手!」などとひどい言われようです。

過去に男女500人を対象として行われた「演技が下手だなと思う女優は?」というアンケートでは
1位の前田敦子、2位の佐々木希につぐ第3位にランクインしています。

演技に関してはかなりの酷評が上がっていますが、数々のドラマや映画に出演されています。

本田翼さんはもともとモデルとしてデビューをして活躍されており、容姿とスタイルに男女からかなり高い支持を得ていました。

テレビ業界では視聴率が全てなので演技力よりも人気のあるタレントを起用するというのは当然の選択でしょう。

Sponsored Link

鳥肌の演技で事件が起きた?

2015年にヒロインの芹沢あかり役でドラマ「恋仲」に出演された時も演技がかなり下手ということで話題になりました。

笑顔はかなり可愛かったのですが“見ているだけでジワジワ笑える!などと言われたり、観ていると鳥肌が立ってくる”などと言われていました。

有名な“バイバイ!”のシーンはわざとらしい笑顔と棒読みのセリフで視聴者の間で話題になりました。

女子の間では飲み会の帰りなどに真似をすることがネタとして流行っていたようです。

あまりに演技が下手すぎてドラマ自体打ち切りになるという前代未聞の事件が起こり、ある意味伝説になっているようです。

本田翼が起こした珍事件とは?

このように演技が下手と言われる理由はセリフが棒読み!そして滑舌が悪い!という演技においてかなり重要な要素が弱いというところにあるようです。

この2つが弱いのは致命的ですね。

しかし2016年ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」では石原さとみさん演じる主人公、河野悦子の後輩役として出演。

相変わらず演技が下手という意見の一方、意外にも演技力が上がったという声も多数聞かれました。

それだけではなく同年10月8日に公開された映画「少女」で主演を演じ、こちらの作品でも演技の上達ぶりについて評価が上がっています。

たくさんのドラマや映画でいろいろな役を演じ、演技力が上がってきたのかもしれませんね。

ある意味こちらも事件ですね!

可愛いく男女から人気もありますね。

少し下手でもやっていけるのはそれだけ魅力があるのかと思います。

これからもっと経験を積んで演技力を磨くための努力を続けて、数年後には演技力のあるスゴイ女優になって欲しいですね。

Sponsored Link

最後に・・・

本田翼さんはわがままな性格と知られています。

なんとDAIGOさんとの焼肉デートをしていたという話があります。

DAIGOさんと焼肉デートなんて、北川景子さんもやきもちを焼くのではないでしょうか?


その後は、どうなったのでしょうね。
わがままな性格な本田翼さんが、DAIGOさんの心を動かしたのかもしれませんね。

【関連記事】
・北川景子DAIGOの馴れ初めは普通じゃない?本田翼の入る隙はあるの!?
・相葉雅紀が金持ちなのは中華料理店を経営しているって!?まさか芸能界はやめるの?
・いとうあさこの年齢がヤバい?まさか結婚出来ない理由はサバを読んでいたからなのか!?

気になる!芸能人ランキングはこちら!